シンガポール金融業界向け転職・就職情報

singapore2.exblog.jp

カテゴリ:金融求人マーケット情報( 11 )

メガバンクからの案件激減!!

今年の第二四半期あたりから、メガバンクからの案件が激減しております。特に、緑からはほぼ皆無になりました。青も以前よりは減ってます。特にアドミ系の案件がほぼ入りません。そこそこ給与が出る案件などはありますが、アドミ・秘書などはほぼありません。赤いところだけ、かろうじて頻繁に案件の種類に関わらず、いただけている状況です。

 ということで、メガからの案件は一部を除き、激減しております。よって、日本からいらっしゃる方で、銀行ご出身の方の場合、現在のシンガポールでの同業へのご転職は厳しいものになることが予想されます。 
 
一方、外資の金融ベンダー・プローカーなどからは営業・マーケの案件なども入っておりますので、
そういった方々には比較的転職しやすいマーケットかと思います。
[PR]
by singapore2012 | 2016-07-25 17:08 | 金融求人マーケット情報

外資案件増えております。

既に、お気づきかとは思いますが、ここ数週間で外資案件が増加してきております。
金融オペレーション、クライアントサービスから、フロントでの日系クライアント向け営業や
コンサルティングなど比較的高収入で、人気のある案件になります。

日系企業は期末でかなり忙しく、意外と皆さん案件動向をご覧になっておらず、余りアプライが多くない状況です。よって、今がチャンスですので、こういった案件にご興味をお持ちになり、応募条件を満たされている方々にはチャンスです。

是非、ドシドシご応募ください。ご連絡お待ちしております。

singapore2012@excite.co.jp
http://www.linkedin.com/profile/view?id=116109347&trk=tab_pro 
[PR]
by singapore2012 | 2016-04-02 18:24 | 金融求人マーケット情報

高額案件出てます。

ここ最近は、メガバンクからのトラバン案件でミドル―シニアレベルの案件が2件出ております。どこの銀行も、トラバンに力を入れるようで、良い方がいれば積極的に会われたいという状況です。更に、アドバイザリーなども案件も増えており、銀行でのフロント業務をされていた方々へのニーズが高まっております。

また、最近の兆候として、現地採用の方のシニアポジションでの採用が増えております。特に、部門ヘッドが駐在員(日本からの出向)ではなく、現地採用という銀行が増えており、以前と比べ現地採用でなれるタイトルが上がってきております。ちなみに、現地採用でGMになっている方もいらっしゃいます。(大分変わりました。)

これを機に、なかなか海外での駐在チャンスがなく日本で働いている方や、帰任が近いけど、こっちで残って頑張りたいという方々には良いチャンスかと思います。
[PR]
by singapore2012 | 2016-02-11 18:52 | 金融求人マーケット情報

日系増加・外資減少

 現状としては、様々なニュースの記事にもあるように、外資案件は減少傾向にあります。背景としては、グローバル単位でなかなか収益が出ない部門での人員削減が行なわれていることに加えて、昨年から外資証券数社のオペレーション部門が日本へ一部戻され始めたこと、更に、外資金融が日本マーケットには余りフォーカスしないなどで、ジャパンデスクを縮小していたりしているという理由です。この傾向は、今後も暫く続きそうです。

 その反面、日系金融機関については、トランザクションバンキング・アドバイザリー・リサーチ系・ウェルス系などでのニーズを中心に増加傾向です。よって、今年は日系金融機関からの求人が中心になるというイメージです。

また、人材マーケットについては、最近の外資の人員削減計画発表や世界的な株価下落などからの不安要素から日本からのシンガポールへの海外就職希望者が減少傾向にあるようなイメージです。金融業界からの弊社への新規登録者が減っております。よって、シンガポールの日系金融でのご転職をお考えの方には、今は余り競合がいない状況ですので、転職しやすいタイミングではあります。
[PR]
by singapore2012 | 2016-01-21 14:16 | 金融求人マーケット情報

ここ最近の状況!!

10月に入り、採用自体は大分落ち着いてきました。基本的に新規案件は余り無く、数ヶ月前から探している案件やリプレースメントでの採用がちょこちょこ入ってきている状況です。注目案件としては下記になります。

・「外資大手ファームBIG4にてアドバイザリースタッフ募集!!」(一ヶ月前に決まるはずでしたが、最終的に人材側が辞退となり、現在も空いております。)

・「追加採用!!外資金融サービス会社にて、インプリメンテーションサービス!!」(既に決まった案件ですが、追加で人材の募集となります。)

・「大募集!!ストラクチャードファイナンス部門から求人!!」(現在、一名選考進んでおりますが、積極的に人材を見られております。)

・「外資ビジネスインテリジェンスファームにて人材募集!!」(一名、3次選考までいっておりますが、かなりアクティブに動いております。)

上記の案件は採用が活発ですので、良い方がいらっしゃれば決まる案件になります。尚、この時期は応募者が減る時期ですので、正直ねらい目の時期になります。皆さんが動かれる時期はCompetitiveになりますので、かなり頑張らないと難しいですが、意外とこの時期に応募するとスッと決まってしまうパターンがあります。

また、年末から年始のジョブマーケットの動きですが、日本人案件については、ローカルほど動きませんので、今より多少は入りますが、そんなに沢山の面白そうな案件は入りません。
[PR]
by singapore2012 | 2015-10-05 17:17 | 金融求人マーケット情報

ここ最近の動き!!


このブログを頻繁にご覧になっていらっしゃる方々は、動向についてある程度把握されていらっしゃるかと思いますが、2-3月は比較的求人案件が潤沢にあるのと同時に、求職者も優秀な方々がマーケットに出ており、私としてもいつもより多めに成約を出すことが出来ました。

 さて、既に4月に入りましたが、コンタクトいただく求職者(数)が引き続き活発なのに対して、求人案件側が大分落ち着いているという状況です。ただ、日系企業はちょうど年度が変わり、出向者などもチラホラ異動され、空いたポジション(後任が日本から来ないポジション)などは今後、現地採用求人案件として入って来るのではとみております。一方、外資系金融機関については、ビジネスを縮小されているところも多く、今後は基本、退職者のリプレースポジションのみになってくるかと思われます。

その他のヘッジファンドや金融機関もポツポツという状況でございます。事業会社のトレジャリー部門からの案件などは以前はほとんどなかったですが、最近ちょくちょく出てきております。

当ブログは常に最新案件を掲載していきますので、引き続き、何卒よろしくお願いいたします。
[PR]
by singapore2012 | 2015-04-07 16:44 | 金融求人マーケット情報

案件が増える時期!!

ちょうど、ご質問があったので、是非皆さんにシェアさせていただきたいと思います。

(金融業界日本人向けに)案件が多くなる時期についてですが、日本と比べ年間を通しでバラついております。

大きく分けると年に3回程度で一つは、「旧正月のお休み前後(年末のボーナスをもらってから動き出す人材が多いため)」このタイミングが年間を通して一番多いです。その他は主に日系金融機関からの案件に多いのですが、人事異動の時期3-4月と9-10月になります。駐在員が動きますので、その方々向けに必要なアシスタント・秘書などでの求人が増えます。

シンガポール金融業界での転職・就職についてご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

singapore2012@excite.co.jp
[PR]
by singapore2012 | 2014-11-24 10:28 | 金融求人マーケット情報

久々のアップデートです。

 ここ数日、数年コンタクトがなかった方々から現在のシンガポール求人マーケット情報についての問い合わせが頻繁にあります。ということで、久々に情報をアップさせていただきます。といいましても、ここ数ヶ月は社内の都合で私が扱う日本人向け案件も減少傾向にありました。半分以上ローカル案件をやっておりました...が、また今後日本人案件にフォーカスすることになりましたので、よろしくお願いします。

さて、ここ数ヶ月の動向ですが、やはり日本人案件は少ないですね。銀行などもできればシンガポール人か永住権保持者を希望ということで、なかなか日本人の方々にご紹介できる案件が少なく申し訳ない状況です。

そんな中あるポジションがやはり外資証券のオペレーションですね。このポジションは日本の業務がそのままシンガポールに移管してきているため、やはり日本人が欲しいわけです。また、外資系だけあって人の動きも激しいので、常にどこかしらの銀行のポジションが出ています。

他には日系銀行の法人(中小企業)向け営業ポジションです。このポジションも日本人の人材が不足しており、比較的頻繁に人材の採用を行っております。

後は、運用系でオペレーションなどがちょこちょこ入っているような状況です。

2-3月のピーク時期を過ぎておりますので、まあ、落ち着いているという状況です。

また、近々アップします。
[PR]
by singapore2012 | 2014-04-15 17:12 | 金融求人マーケット情報

ここ最近の求人マーケット状況

最近のシンガポール金融業界求人マーケット状況ですが、先月・今月にボーナス支払いの会社が比較的多かった影響でわりと好調です。

求人については、ほとんどがリプレイス(退職者の補充)ポジションになります。特に外資系金融機関などは日本人オペレーション人材が不足しており、少ない人材の取り合いのような状況になっております。

日系金融機関については日系顧客向けのサービスを行う部門での求人が多く入ってきており、シニアレベルの求人も入ってきております。

現在求められている人材の大まかなイメージ:

外資系金融機関:

・英語(ビジネスレベル)
・経験としてはミドル・バックで3-5年程度

日系金融機関:

・英語(ビジネスレベル)
・Corporate Banking, CMS, FX dealer, Corporate Advisory, Credit Analystなどのご経験者

求人背景が退職者の補充のため急いで探している状況ですので、このタイミングでのご応募は狙い目かもしれません。また、夏休みに入ると当地への渡航者が一気に増えるため、応募者も増えます。更に、お盆の時期などは当地の日系銀行の担当者なども一時帰国するため面接調整が出来ない場合もあります。よって、当地でのご就職をお考えの方は一足先に動かれるのも良いかと思います。
[PR]
by singapore2012 | 2013-06-28 17:10 | 金融求人マーケット情報

金融求人マーケット情報(2012年11月)

金融求人マーケット情報(2012年11月)

現在シンガポールにある案件状況

外資系金融機関(運用会社・証券・信用保険)
フロント:
・プライベートバンカー(AUM=運用資産が50億円以上)/経験による
・信用保険営業/月額S$6K

ミドル・バック:  
・オペレーション(ポートフォリオ管理・担保管理・分析業務・セトルメント・キャッシュ リコンシリエーション/月額S$5-10K)

日系金融機関(メガバンク・信託銀行・証券会社)
フロント:
・法人営業(コーポレートバンキング・金融商品営業・金融システム営業・トレードファイナンス)/月額S$4-10K
・日系企業向け海外(アセアン)進出アドバイザリー/月額S$10K
・投資銀行部門にてシンジケートローン/経験による。

ミドル・バック:
・オペレーション(業務管理)/月額4.5-5K

ファンド系
フロント:
・インベストメントアナリスト/給与:経験による

ミドルバック:
・ヘッジファンドでのアドミ業務(トレーダーサポート、ファンドオペレーション・バックオフィス/月額S$3.5K-6K
・コンプライアンス・リスクオフィサー/給与:経験による。

現状:

オペレーション機能の移管及び、リプレースメント(退職者の補充)などの要因で外資金融機関からのミドル・バック案件が若干増加傾向にある。
 日系金融機関は引き続きメガバンクなどで、シンジケートローン及び、日系企業向けアセアン進出アドバイザリー、SME向け営業などでの採用が活発になっており、ジョブタイトルについてもVP(Vice President)レベル以上の駐在員の代わりになるような人材の確保に積極的になってきている状況。また、日系のヘッジファンドについては、清算するファンドも出てきており、余り活発ではなく案件は以前より減少傾向にある。
 
[PR]
by singapore2012 | 2012-11-01 16:46 | 金融求人マーケット情報