シンガポール金融業界向け転職・就職情報

singapore2.exblog.jp

<   2015年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

配偶者ビザ(Dependent Pass)の規定が変わります。

先日MOM(人材開発省)から発表された内容を簡単に説明します。

そもそも、外国人(EP、Sパス保持者)の家族(配偶者・子供など)に出す配偶者ビザ(DP=Dependent Pass)を発行する際に、条件がありました。それはその外国人の月額給与がS$4,000(36万円)以上あること。そして、今回のその給与額の条件が、S$4,000からS$5,000(45万円)に上がるという話です。

MOMは周期的見直しの一環及び、外国人(EPやSパスの保持者)が家族を養えることを確実にするためとの説明です。

日本からの出向で来ている駐在の方々の場合は給与がS$5,000以下ということはないので、問題ないですが、
現地採用で働いてる方々(特にサービス業系)などには影響が出てくると思います。特に若くしてご結婚されている方で、(お子様の世話などで)奥様がお仕事をされていないパターンなどには影響があるかと思います。
また、この規定は、日本人以外の外国人、特にアセアン・中国・インドなどの人々にもかなり影響が出ると思われます。

まあ、シンガポールとしては月額S$5,000(45万円)未満の外国人は家族をシンガポールに呼ぶなということですね。ということで、どんどん、外国人が当地に住むハードルが上がってきております。

恐らく、無職の配偶者・子供などは就業していないため、個人所得税を納めないので、であればこの国には滞在させず、その分、個人所得税を納める外国人(家族抜きで)をより多く滞在させたいというロジックかと思います。

というかたちで、シンガポールの外国人労働者の引き締めがドンドン強化されてきております。
[PR]
by singapore2012 | 2015-07-24 18:03 | シンガポールニュース

バイサイド案件:ディーリング部門にて企画・サポート業務

業務内容:
・金融規制における、トレーディングや資金調達への影響・分析などのシュミレーション
・業務フローの策定・導入・トレーニングなど
・計数管理・コンプラモニタリング
・新システム・商品の導入対応
・その他、庶務なども含む

応募条件:
・英語:ビジネスレベル
・金融機関での企画業務経験など

上記の応募条件を満たされていて、当該案件にご興味いただけた方は、
LinkedIn経由、もしくは、メールに最新のCVを添付の上、下記のメールアドレスにお送りください。

(尚、案件詳細については、応募条件を満たされる方のみへの開示となります。)

singapore2012@excite.co.jp
http://www.linkedin.com/profile/view?id=116109347&trk=tab_pro 
[PR]
by singapore2012 | 2015-07-22 19:13 | 注目案件

インドネシアビザ情報!!

インドネシアの外国人就労ビザ、労働省が厳格化の意向のようです。
インドネシアの労働省は、外国人の就労査証(ビザ)の取得について、インドネシア人10人の雇用に対して1人とすることなどを内容とする労働相令『2015年第16号』を6月末付けで発布したとのことです。

これは、シンガポールのSPASS(現地人7人に対して一人)より厳しいですね。自国民の雇用を守るという意味では必要な対策ではありますが......個人的には2億5千万の人口を考えるともっと外国人を増やしても良いかと......特に不動産などもドンドン建設しているので、外国人をターゲットにするべきかと...

まあ、そもそも、インドネシアの駐在員や現地採用外国人はシンガポールと比べて少ないという状況ではありますが、今後インドネシアマーケットを狙う企業には、嬉しくないニュースです。
[PR]
by singapore2012 | 2015-07-14 10:34 | 注目案件

経営コンサルポジション、ジュニア(コンシューマービジネス)

外資系コンサルファームにて、コンシューマービジネス向けコンサルタントを募集。

応募条件:
・英語(ビジネスレベル必須)
・経営か戦略コンサル経験2年以上
・アセアンでの経験者尚良し

上記の応募条件を満たされていて、当該案件にご興味いただけた方は、
LinkedIn経由、もしくは、メールに最新のCVを添付の上、下記のメールアドレスにお送りください。

(尚、案件詳細については、応募条件を満たされる方のみへの開示となります。)

singapore2012@excite.co.jp
http://www.linkedin.com/profile/view?id=116109347&trk=tab_pro 
[PR]
by singapore2012 | 2015-07-13 19:02 | 注目案件

外国人採用厳格化!!

いやー、また10月から厳しくなりそうです。
MOMはローカル人材採用をより推し進めてくようです。

「人材開発省(MOM)は10月1日から、シンガポール人向けの求人広告を掲載する政府運営の人材バンクで、募集するPMEの給与額の公開を義務付け。採用プロセスや労働力市場の透明性・説明責任を担保する。公開しない場合、同ポジションに必要な外国人就業パス(EP)の申請を却下する。」

PMEというのはProfessionals, Managers, Executivesのことです。(要するにそこそこ給料が良い方々というくくりです。と言っても、月額S$12,000未満です。)

個人的には給与額の掲載自体は問題ないと思います。
ただ、ここからが問題です。

 「外国人を採用した企業については、「監視をさらに厳しくする」とし、地元人材からの応募数や、面接数などに関する詳細情報を求める。外国人PMEの比率が業界内でも高い場合、EPの発行・更新を承認する前に、外国人PMEへの依存度を下げる取り組みを実行させる。」

非常に面倒くさいです。

今までは、採用予定のポジションを14日間ジョブズバンクに掲載するだけで良かったものが、10月以降はMOMが実際にシンガポール人やシンガポールPR(永住権保持者)から実際に何人応募があって、何人面接したのか?などを聞いてくる形になります。

また、外国人比率が高い場合は「外国人PMEへの依存度を下げる取り組みを実行させる。」」どうやってやるんでしょうか?そもそもそんなに良いローカルPMEがいるのであれば、最初から外国人PMEなど採用せずローカルPMEを採用しているかと思いますが…

そうなると今後、日本人を採用前提でとりあえず形式上ジョブバンクに載せるが、実際は他の人材を選考をしないということでが、できなくなります。まあ、実際に日本語をビジネスレベルで話せて、金融の専門スキルを持っている方はかなり限られているので、そのあたりを説明すれば問題ないとは思いますが...

ただ、小さい会社(従業員25名以下)の会社はそもそも掲載の必要がないので、HFなどは問題ないですね。
また、S$12,000以上の待遇のポジションも掲載必要ないので、VPレベル以上の採用は問題ないですね。

「リム人材開発相によると、既にIT、金融、サービス業の約150社に対する監視を強化している。一方で、
月給が4000シンガポールドル(以下ドル)を超えるPMEで、シンガポール人を採用した企業に対しては、1
年にわたり月400~2800ドルの助成金を給付。同助成プログラム(CSP)は10月1日から2年間実施する。」 

私の担当している”金融”も監視強化されるようです。困ったもんです。
[PR]
by singapore2012 | 2015-07-10 17:57 | シンガポールニュース

M&Aアドバイザリーファームにて人材募集!!

業務内容:
日系企業の海外進出のパートナー探しから合併・完全買収などのアドバイザリー業務及び、それらに関するFA業務、東南アジア案件が多く出張多い。

応募条件:
・英語(ビジネスレベル)
・FA業務経験(ディールのストラクチャリング・デューデリジェンス(ビジネス、会計、税務)・交渉業務・ディールの進捗管理・バリュエーション・クロージングサポート業務)
・クロスボーダーにおけるアセアン関連の経験があれば尚良し
・企業側とのM&Aなどにおける話が出来る方
・年齢的には20代後半から30代中盤まで

年収:700-1,000万円(あくまで目安)

上記の応募条件を満たされていて、当該案件にご興味いただけた方は、
LinkedIn経由、もしくは、メールに最新のCVを添付の上、下記のメールアドレスにお送りください。

(尚、案件詳細については、応募条件を満たされる方のみへの開示となります。)

singapore2012@excite.co.jp
http://www.linkedin.com/profile/view?id=116109347&trk=tab_pro 
[PR]
by singapore2012 | 2015-07-07 18:10 | 注目案件

全枠埋まりました。東京面談会行います!!

おかげさまで全枠埋まりました。
ご応募ありがとうございました。

=======================================

東京及び近辺在住の皆様お待たせしました。7月に東京面談会を開催いたします。
シンガポールの金融ジョブマーケットや生活・転職情報について直接お話しさせていただきます。
お一人様、1時間程度で完全予約制になります。

場所:東京(詳細は直接ご連絡いたします。)

参加条件:
・金融業界での就業経験がある方
・シンガポールでの就職を真剣に考えていらっしゃる方
(具体的には、良い案件があれば半年以内に渡航が可能な方)
・英語での就業が可能なレベルの方

※尚、過去に一度、シンガポールもしくは日本で面談させていだきました方は参加不可となります。

ご参加ご希望の方は、恐れ入りますがメールに参加希望日時を第三希望まで記載の上、レジュメを添付いただき下記にお送りいただけますと幸いです。

singapore2012@excite.co.jp

ご参加お待ちしております。
[PR]
by singapore2012 | 2015-07-06 17:45 | その他イベント情報