シンガポール金融業界向け転職・就職情報

singapore2.exblog.jp

シンガポールの外国人採用がまた厳しくなります。

シンガポール政府によると2014年4月より従業員が25名以上の会社で月額S$12,000(948,000円)未満の専門職・管理的職務の採用の際は、最低14日間シンガポール人材開発省が運営するジョブサイトに広告を掲載しないといけない。そして、その後、漸く、会社は外国人採用のために就労ビザを申請することが出来る。

要は、最初の14日間はシンガポール人か永住権保持者を採用前提で動かないといけないということです。そして、それで適材が見つからなければ外国人の採用が可能という何とも面倒くさいプロセスが今後、行われるということです。

また、2014年1月からEmployment PassのQ1カテゴリーの基準月収がS$3,000からS$3,300に上がるようです。こりゃまた、ビザが取得辛くなります。やれやれです。


http://sg.finance.yahoo.com/news/singapore-announces-tighter-rules-hiring-041034777.html
[PR]
by singapore2012 | 2013-09-23 15:45 | シンガポールニュース