シンガポール金融業界向け転職・就職情報

singapore2.exblog.jp

カテゴリ:金融求人マーケット情報( 13 )

2018年8月ジョブマーケット(コメント)


8月に入りました。日本は相当暑いみたいですね。私の地元埼玉も相当暑いみたいです。特に、熊谷がヤバいですね。(あまり行ったことないですけど。)


さて、7月も色々案件は動きましたが、ローカル企業の選考の遅さや対応に翻弄されました。交渉もなかなか上手く進まず、人事担当者が案件の詳細をそこまでしっかり理解できない場合が多く、詳細が余りわからないパターンや実際、面接した際に人事から聞いていた話と違ったりなどがあり、なかなかローカル企業に日本人を紹介するのは難しいことを再認識させられております。


とはいえ、私が昔から担当している会社は大体勝手がわかっておりますので、やりやすいですけどね。

 

さて、今月はやはり、ウェルスマネージメント業界が引き続き活発です。ポジションでいうと所謂、プライベートバンカー(RM)、そしてそのアシスタントである(Assistant RM)、そして、投資専門家であるインベストメント・カウンセラーなどになっております。


ちなみに、気づいたのが同じARMでも銀行によって位置づけが若干違うことです。将来的にRMになれるような銀行もありますが、あくまでアシスタントの位置づけでRMは難しい銀行もあり、このあたり、候補者側は応募の段階で見極めが必要ですね。何れにしましても、ウェルスマネージメント業界は活発です。



次は、東南アジア新興国の銀行経営案件です。こちらは、私がシンガポールに来る前に働いていた国と、“地雷を踏んだらサヨウナラ”という映画の舞台になった国での勤務になります。

日本人的マインドを持って経営が出来る銀行出身者を探されております。かなり裁量があるので、スピード感を持ってエキサイティング且つ、チャレンジングな環境でのお仕事になります。正直、私も銀行出身者でしたら、やってみたい仕事です。


あとは、保険のブローカーですかね。オフショア生命保険などを取り扱う業務になります。

その他も保険関連の案件入りそうです。


今回から、実際の案件リストは別途違うページに記載します。(見づらいので)

では、皆さん良い夏休みをお過ごしください。 



シンガポール転職に興味のある方はご連絡ください。



嘉山 shuhei.kayama@rgf-executive.com ※基本的には金融・保険業界の方のみ対象となります。


[PR]
by singapore2012 | 2018-08-13 17:30 | 金融求人マーケット情報

アクティブ案件 as of July 2018

あっという間に、7月ですね。既に今年も(サッカー風に言うと)前半が終了したわけですが、ここ最近のジョブマーケットはやや停滞気味です。

先月は結構、新規案件が入ってきて、人材側も積極的にご応募いただいてたのですが、今月は、企業側の選考に時間がかかり、予想以上に長引いているというイメージです。


特に、ローカル(地場)の企業は就業時間以降でのご面接を極端に嫌がりますので、面接の調整などでかなり時間がかかったり、採用担当者が出張などで大分調整に時間がかかっております。

実際、企業も人材側もここで時間がかかってしまうと“採用熱”であったり、“就業したい気持ち”も盛り下がってしまい、途中からグダついてしまう傾向にございます。

ですので、これは企業・人材側両方に言えることなのですが、“採用したい人材がいた場合”や、“働きたい会社や案件がある場合”は、お互いに極力スケジュールなど柔軟に対応いただけるとスムーズに採用や転職できると思います。 ここ凄い大事です。


過去にもブログで言いましたが、採用プロセスにおけるMomentumは非常に重要で、良いテンポでリズム良く面接を組んでいく、お互いが盛り上がっているタイミングで次の面接を組まないと時間が経つにつれて、他の業務に忙殺され、盛り下がってきてしまいます。

そうなるとグダグダになって、決まるものも決まらなくなるという状況になってしまいます。

よって、みなさんももし、ご転職活動されるのであれば、この点、重視していただけると良いかと思います。


話を戻しますが、全体的に選考自体は進んでおります。シンガポール及び、その他東南アジア・日本・オセアニアなどからの応募者で比較的シニア向けの案件で動いております。


尚、一部の案件を除き、まだ応募可能ですので、応募のチャンスとしては比較的ございます。



2. プライベートバンクにて、RM  絶賛選考中&エントリー募集中  




6. Treasury Operation Role at Japanese Bank 選考は最終フェーズ

7. 証券会社にて営業 エントリー募集中、但し選考がスロー    








ご興味のある方は、嘉山 shuhei.kayama@rgf-executive.comにご連絡ください。

よろしくお願いします。




[PR]
by singapore2012 | 2018-07-23 18:29 | 金融求人マーケット情報

メガバンクからの案件激減!!

今年の第二四半期あたりから、メガバンクからの案件が激減しております。特に、緑からはほぼ皆無になりました。青も以前よりは減ってます。特にアドミ系の案件がほぼ入りません。そこそこ給与が出る案件などはありますが、アドミ・秘書などはほぼありません。赤いところだけ、かろうじて頻繁に案件の種類に関わらず、いただけている状況です。

 ということで、メガからの案件は一部を除き、激減しております。よって、日本からいらっしゃる方で、銀行ご出身の方の場合、現在のシンガポールでの同業へのご転職は厳しいものになることが予想されます。 
 
一方、外資の金融ベンダー・プローカーなどからは営業・マーケの案件なども入っておりますので、
そういった方々には比較的転職しやすいマーケットかと思います。
[PR]
by singapore2012 | 2016-07-25 17:08 | 金融求人マーケット情報

外資案件増えております。

既に、お気づきかとは思いますが、ここ数週間で外資案件が増加してきております。
金融オペレーション、クライアントサービスから、フロントでの日系クライアント向け営業や
コンサルティングなど比較的高収入で、人気のある案件になります。

日系企業は期末でかなり忙しく、意外と皆さん案件動向をご覧になっておらず、余りアプライが多くない状況です。よって、今がチャンスですので、こういった案件にご興味をお持ちになり、応募条件を満たされている方々にはチャンスです。

是非、ドシドシご応募ください。ご連絡お待ちしております。

singapore2012@excite.co.jp
http://www.linkedin.com/profile/view?id=116109347&trk=tab_pro 
[PR]
by singapore2012 | 2016-04-02 18:24 | 金融求人マーケット情報

高額案件出てます。

ここ最近は、メガバンクからのトラバン案件でミドル―シニアレベルの案件が2件出ております。どこの銀行も、トラバンに力を入れるようで、良い方がいれば積極的に会われたいという状況です。更に、アドバイザリーなども案件も増えており、銀行でのフロント業務をされていた方々へのニーズが高まっております。

また、最近の兆候として、現地採用の方のシニアポジションでの採用が増えております。特に、部門ヘッドが駐在員(日本からの出向)ではなく、現地採用という銀行が増えており、以前と比べ現地採用でなれるタイトルが上がってきております。ちなみに、現地採用でGMになっている方もいらっしゃいます。(大分変わりました。)

これを機に、なかなか海外での駐在チャンスがなく日本で働いている方や、帰任が近いけど、こっちで残って頑張りたいという方々には良いチャンスかと思います。
[PR]
by singapore2012 | 2016-02-11 18:52 | 金融求人マーケット情報

日系増加・外資減少

 現状としては、様々なニュースの記事にもあるように、外資案件は減少傾向にあります。背景としては、グローバル単位でなかなか収益が出ない部門での人員削減が行なわれていることに加えて、昨年から外資証券数社のオペレーション部門が日本へ一部戻され始めたこと、更に、外資金融が日本マーケットには余りフォーカスしないなどで、ジャパンデスクを縮小していたりしているという理由です。この傾向は、今後も暫く続きそうです。

 その反面、日系金融機関については、トランザクションバンキング・アドバイザリー・リサーチ系・ウェルス系などでのニーズを中心に増加傾向です。よって、今年は日系金融機関からの求人が中心になるというイメージです。

また、人材マーケットについては、最近の外資の人員削減計画発表や世界的な株価下落などからの不安要素から日本からのシンガポールへの海外就職希望者が減少傾向にあるようなイメージです。金融業界からの弊社への新規登録者が減っております。よって、シンガポールの日系金融でのご転職をお考えの方には、今は余り競合がいない状況ですので、転職しやすいタイミングではあります。
[PR]
by singapore2012 | 2016-01-21 14:16 | 金融求人マーケット情報

ここ最近の状況!!

10月に入り、採用自体は大分落ち着いてきました。基本的に新規案件は余り無く、数ヶ月前から探している案件やリプレースメントでの採用がちょこちょこ入ってきている状況です。注目案件としては下記になります。

・「外資大手ファームBIG4にてアドバイザリースタッフ募集!!」(一ヶ月前に決まるはずでしたが、最終的に人材側が辞退となり、現在も空いております。)

・「追加採用!!外資金融サービス会社にて、インプリメンテーションサービス!!」(既に決まった案件ですが、追加で人材の募集となります。)

・「大募集!!ストラクチャードファイナンス部門から求人!!」(現在、一名選考進んでおりますが、積極的に人材を見られております。)

・「外資ビジネスインテリジェンスファームにて人材募集!!」(一名、3次選考までいっておりますが、かなりアクティブに動いております。)

上記の案件は採用が活発ですので、良い方がいらっしゃれば決まる案件になります。尚、この時期は応募者が減る時期ですので、正直ねらい目の時期になります。皆さんが動かれる時期はCompetitiveになりますので、かなり頑張らないと難しいですが、意外とこの時期に応募するとスッと決まってしまうパターンがあります。

また、年末から年始のジョブマーケットの動きですが、日本人案件については、ローカルほど動きませんので、今より多少は入りますが、そんなに沢山の面白そうな案件は入りません。
[PR]
by singapore2012 | 2015-10-05 17:17 | 金融求人マーケット情報

ここ最近の動き!!


このブログを頻繁にご覧になっていらっしゃる方々は、動向についてある程度把握されていらっしゃるかと思いますが、2-3月は比較的求人案件が潤沢にあるのと同時に、求職者も優秀な方々がマーケットに出ており、私としてもいつもより多めに成約を出すことが出来ました。

 さて、既に4月に入りましたが、コンタクトいただく求職者(数)が引き続き活発なのに対して、求人案件側が大分落ち着いているという状況です。ただ、日系企業はちょうど年度が変わり、出向者などもチラホラ異動され、空いたポジション(後任が日本から来ないポジション)などは今後、現地採用求人案件として入って来るのではとみております。一方、外資系金融機関については、ビジネスを縮小されているところも多く、今後は基本、退職者のリプレースポジションのみになってくるかと思われます。

その他のヘッジファンドや金融機関もポツポツという状況でございます。事業会社のトレジャリー部門からの案件などは以前はほとんどなかったですが、最近ちょくちょく出てきております。

当ブログは常に最新案件を掲載していきますので、引き続き、何卒よろしくお願いいたします。
[PR]
by singapore2012 | 2015-04-07 16:44 | 金融求人マーケット情報

案件が増える時期!!

ちょうど、ご質問があったので、是非皆さんにシェアさせていただきたいと思います。

(金融業界日本人向けに)案件が多くなる時期についてですが、日本と比べ年間を通しでバラついております。

大きく分けると年に3回程度で一つは、「旧正月のお休み前後(年末のボーナスをもらってから動き出す人材が多いため)」このタイミングが年間を通して一番多いです。その他は主に日系金融機関からの案件に多いのですが、人事異動の時期3-4月と9-10月になります。駐在員が動きますので、その方々向けに必要なアシスタント・秘書などでの求人が増えます。

シンガポール金融業界での転職・就職についてご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

singapore2012@excite.co.jp
[PR]
by singapore2012 | 2014-11-24 10:28 | 金融求人マーケット情報

久々のアップデートです。

 ここ数日、数年コンタクトがなかった方々から現在のシンガポール求人マーケット情報についての問い合わせが頻繁にあります。ということで、久々に情報をアップさせていただきます。といいましても、ここ数ヶ月は社内の都合で私が扱う日本人向け案件も減少傾向にありました。半分以上ローカル案件をやっておりました...が、また今後日本人案件にフォーカスすることになりましたので、よろしくお願いします。

さて、ここ数ヶ月の動向ですが、やはり日本人案件は少ないですね。銀行などもできればシンガポール人か永住権保持者を希望ということで、なかなか日本人の方々にご紹介できる案件が少なく申し訳ない状況です。

そんな中あるポジションがやはり外資証券のオペレーションですね。このポジションは日本の業務がそのままシンガポールに移管してきているため、やはり日本人が欲しいわけです。また、外資系だけあって人の動きも激しいので、常にどこかしらの銀行のポジションが出ています。

他には日系銀行の法人(中小企業)向け営業ポジションです。このポジションも日本人の人材が不足しており、比較的頻繁に人材の採用を行っております。

後は、運用系でオペレーションなどがちょこちょこ入っているような状況です。

2-3月のピーク時期を過ぎておりますので、まあ、落ち着いているという状況です。

また、近々アップします。
[PR]
by singapore2012 | 2014-04-15 17:12 | 金融求人マーケット情報