シンガポール金融業界向け転職・就職情報

singapore2.exblog.jp

<   2018年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

シンガポール更なる外国人採用規制を強化します。

シンガポール政府の外国人採用規制止まりません。


「良質な仕事をより多くシンガポール人に提供されるよう、企業の外国人採用規則を厳しくする方針」とのことです。

外国人労働者の流入を抑止し、国民を労働力のコア(中核)に置く「シンガポーリアン・コア」政策を更に強化。


既に、ごのブログでも書きましたが、シンガポールでは、企業が管理・専門職向けビザ「エンプロイメント・パス(EP)」で外国人を採用する場合、事前に最低14日間、国の求人・求職サイト「ジョブズバンク」に求人広告を掲載し、シンガポール人が応募できる機会を提供することが義務付けられております。


現状、従業員26人以上の企業で月給1万2000シンガポールドル(96万円)

までの求人について義務付けてますが、7月から実施する新規則では、従業員10人以上の企業、月給1万5000ドル(120万円)までの求人と幅を広げるようです。


要するに、「今後は小規模の会社も、給与そこそこ高い求人もジョブズバンクに掲載しなさいよ」ということですね。まあ、一部の例外を除いて、ほぼ全部の求人を掲載しないといけないということですね。

こうなると、今までは想定されていなかった日本からの駐在員などの赴任者も月給1万5000ドル=約120万円を切ってしまうようだと、ジョブズバンクに掲載しないとですね。


また、今回の注目は「従業員10人以上の企業」という条件が入るということです。つまり、今後は、25名以下の規模の会社もこのジョブズバンクに掲載しないといけないわけです。今まで、小規模でされているヘッジファンド、アセットマネジメント会社やVC,PEなどが、該当してくるかと思われます。


特にオペレーションやサポート関連などのポジションで給与1万5000ドルとうことはほぼないので、このあたりは掲載必要になってきますね。

小規模の会社はただでさえ人手が足りないのに、採用のたびにこの掲載業務は結構痛いですね。


単純に事務方のスタッフの手間(ジョブズバンクへの掲載)が増えることになりますが、今より、更に「なぜこのポジションを日本人がやらないといけないのか?」としっかり説明できないといけなくなりますね。(恐らく、今後、MOMTAFEPからの質問が頻発するのではないでしょうか。)


今後、中長期的にはシンガポール駐在になる方々については従業員を如何に外国人からローカルに切り替えるかが課題になってきますね。

優秀且つ自身と相性の合うローカル人材を探し右腕として業務運営を任せ、更にシンガポール人の従業員を増やしていき、リテンションもキープし、シンガポール人コアの組織を作るという、なかなか難易度の高いゲームです。


これをクリア出来るレベルでないとシンガポール駐在キツくなるかもしれませんね。


ゲームオーバーにならないよう頑張って欲しいです。(まあ、でもゲームは難易度が高い方が面白いですからね。)


そして、今後、日本人現地採用でもシンガポールにて就業可能な方々が、より専門スキルの高い優秀な方々になるんでしょうね。


昔は米国・英国などと比べて手の届きやすい国でしたが、今後は、そうもいかなくなるかもしれませんね。


ただ、個人的には今後のどこかのタイミングで外国人採用規制緩和されるとみてます。シンガポールも少子化問題ありますし、国として人口は増やしたいはずなので…問題はそれがいつなのか?ということですね。



また、半熟練労働者向けビザ「Sパス」発行基準である最低月給を現在の2200ドルから2400ドルに増額するとのことです。

引き上げは2019年1月に100ドル、20年1月に100ドルと2段階で実施する。まあ、Sパスについてはそこまで、影響ないですね。


[PR]
by singapore2012 | 2018-03-06 14:37 | シンガポールニュース

当該案件クローズいたしました⇒ヘッジファンドにてオペレーション・クライアントサービス業務!

業務内容:

基本的に全体管理業務を担当。デューデリジェンス関連(クライアントDD、オペレーションDD)、クライアントオンボーディング、機関投資家(外国人、日本人)からの問い合わせ対応、その他ドキュメンテーション関連。投資家などとのミーティングのための出張もあり。(頻度は少ない)


応募条件:

・英語(ビジネスレベル、特に英文契約書なども読むので読解力もある程度必要)

・同様の業務経験


待遇:年収S$100-150K(経験による)


ご興味のある方はご連絡ください。


kayama@rgf-executive.com.sg


 
[PR]
by singapore2012 | 2018-03-01 20:49 | 注目案件